メール鑑定.comでは口コミで話題の当たる占いサイトをランキングで紹介!

占い師のところまで出かけて行って、長い行列に並んだ末にようやく鑑定してもらえる……占いがそんな不便なものだった時代はもう終わりました。今や占いは、インターネットを使って気軽に体験できるものになったんです。全国どこにいても有名な占い師さんに直接占ってもらえると考えると、非常にうれしいものですよね。占い師さんと話をしたいというときには電話占いを利用することができますし、それはちょっと嫌だなというときにはメール占いでも鑑定をすることができます。
そんなメール占いですが、正確に自分の悩みを把握してもらい、解決へと導く手立てを占ってもらうためには、少しコツが必要です。そこで、メール占いをする前に知っておきたいコツについてまとめてみました。

・情報は正確に記入する
占い師ならこちらの情報なんてちゃんと言わなくてもわかるはず……そんな思いから、求められた情報をきちんと記入しない人もいるようです。しかし、占い師といえども人間です。そして、お金をもらって鑑定を行う以上、お客さんである私たちが伝えた情報を信じて占うしかありません。たとえ、この人は嘘をついているという確信があったとしても、そう疑うわけにはいかないのです。必要な情報は正確に伝えるようにしましょう。

・聞きたいことを整理しておく
メール占いでは、ひとつのメールにつきひとつの質問だけを記載できるようになっている場合が多いようです。たくさん聞いてみたいことがあったとしても、それをひとつにしぼれるように、自分の気持ちを整理してからメールを書きましょう。文章として意味がわかるようにしておくことも、正確な占いのためには重要なことです。

・メールの文章はきちんと推敲する
深く悩むあまり感情のままにメールを作成してしまい、占い師にきちんと内容が伝わらないことがあります。また、誤字・脱字が多ければ、文章の意味を把握するのに時間がかかってしまうこともありますよね。
相談メールを作った後は、少しだけ時間を置いてから推敲してみるようにしましょう。分かりやすい文章で相談をすることで、占い師もその悩みに答えやすくなるはずですよ。

占い初心者でもチャレンジしやすいメール占いですが、何度もやりとりができるものではないだけに、様々な工夫が必要です。
自分の悩みをきちんと解決に導くためにも、基本的なところから見直してみましょう。まずは占い師にあなたの気持ちを理解してもらうこと、それが役に立つ鑑定結果をもらうために第一歩なのです。

現在口コミはありません

口コミを書き込む